サーフィンを始める前に

最初の1年は体力&経験を積み重ねる。

オフショアできれないとき

こんにちは、サーフィンって難しいですよね。

最初は誰も乗れないところから始めてるし、波の見極めも教えてもらっても毎回違うのでなかなか上達した感覚が得られなく、テンションが下がる時もあります。

僕自身も、中学2年で始めたときは最初はまったく波に乗れず、すごく悔しい思いをしましたけど、回数を重ねていくうちにだんだんと乗れるようになってきて、自分が乗ってイイ波っていうのもわかってきました。

そこで、まず始めた1年目っていうのは、海で遊ぶ体力作りだと思って海に入りましょう~!

四季でコンディションは大きく変わるし、砂が動けば波も変わるし、自然のことを覚えながら、そんな自然の中で遊べる体力が必要!

そして色々なコンディションを経験していく、その経験が何年かあとに自分の波を見る力としてはっきり出てきます。

オンショアでグチャグチャ

オンショア(海から吹く風)の時のグチャグチャしたコンディションが好きだったり、嫌いなコンディションっていうのはそのコンディションのときに海に入ってないと、嫌いになりがち。

まずは1年どんなコンディションでも、頑張って通ってみましょう~!

何年か先にきっと役立つはずです!!

関連記事

  1. サーフィン初心者の方の夏のウェットスーツはこれ!
  2. 初めてサーフボードを買おうとしている方へ。
  3. ショートボード
  4. 鵠沼海岸の台風シーズンは良い波が入ってくる!!
  5. サーフィンスクールの選び方
  6. 鵠沼海岸は遠浅ポイント!
  7. サーフィンは自然相手!
  8. 台風の影響でクローズアウト
PAGE TOP