SURF BOARD

ロングとファンの中間、セミロングボード!!

こんにちは~
今日はロングとファンボードの中間に位置するセミロングが出来上がってきたので少し紹介を~
ロングボードというと9フィートからをロングボードと言う長さになっており、6’8’くらいから7’10”くらいまでをファンボードと位置づけされるのが一般的ですが、その間の8’0”~9’0”をセミロングと言います。

ロングボードだと少し重かったり、取り回しが大変だったり、ファンボードだと短すぎたり、安定感がもっとほしいな~って方はピッタリ!
大会などにでる方は向いてない長さですが、普通にサーフィンを楽しむなら乗りやすく、持ち運びもしやすく、女性や小柄な男性には大人気のボードです。

今出来上がってきた長さは8’0”と8’6”
軽くするためにサンドメ(サンディングフィニッシュ)と言ってテカテカさせない仕上げ方にしております。
フィンはセンターフィンにスタビと言って左右に小さいフィンがつくタイプ。
スタビを外してシングルフィンでも可能!
フィンを変えたり、フィンによって色々な乗り心地を味わえるボードになってます!
マイボードをお探しの方は是非チェックしていいボードです!!

御不明な点はお気軽に問い合わせください(^O^)

関連記事

  1. EDNA SURFBOARDS TWIN PIN
  2. NEW BOARDで今年も楽しくサーフィン!!
  3. 湘南では1本は持っていたいボード。
  4. オーダーサーフボード(ショート)
  5. 【スピード感重視のミッドレングス】
  6. サーフィンスクールの次は!!
  7. 沖の波が必ず良いわけではない。
  8. ミッドレングスが大人気!!
PAGE TOP